部屋の不要なものを処分したいけど・・

※ 当ブログはアフィリエイト広告を掲載しています。

スポンサーリンク

今年の GW 連休、パソコンデスクの拡張は Bauhutte(バウヒュッテ)のエクステンションデスク、モニターアームを購入し無事に完了しましたが、結局、部屋全体の模様替えは失敗に終わりました。

「エクステンションデスク」と「モニターアーム」で広々としたパソコンデスクに
バウヒュッテ Bauhutte のエクステンションデスク「BHC-1400H-BK」とモニターアーム「BMA-3GS-BK」で、パソコンデスク周りを拡張しました。少しお高めでしたが、2商品とも頑丈さや品質に大満足です。

まずは不要な荷物の整理なのですが、なかなか・・

要らないものの筆頭は、購入商品の空箱ですが、こちらは今回だいぶ処分しました。保証期間内まではと思って保管していたりするのですが、そう思ってずっと保管してあるものがけっこうありましたのでスッキリ。

次は使わなくなったパソコンやパーツ。ノートパソコンや3.5”HDDなので、かさばりはしませんが、完全に不要物です。とはいってもやたらと捨てることもできないので、ちょっとまとめてそれ相応の処分対応が必要です。

あとは書籍。以前、だいぶ処分していますし、ここ数年くらいは全く購入していないので、それほど量はないのですが、昔購入したゲームの攻略本などは今はもう要らないかもです。

一番場所をとっているのは、レーザーディスクプレイヤーやビデオデッキ2台。あとはそれらに付随するレーザーディスクやビデオテープ。数年前からデジタル化して処分しようと思ってはいるものの全くやっていません。まずは、この辺からですかね。デジタル化しながら、他の片付けを並行すれば捗りそうな気がしますが、なかなか重い腰が上がらず、なにかやる気になる方法はないものでしょうか・・

まぁ、そもそもコンテンツとして今見たければ、いくらでも見る手段はありそうな気もするので、無理にデジタル化しなくてもよい気もします。なので、単に処分するという選択肢もありかもしれません。もしかしたら高値が付くかもなので、買取に出してもよいかも。

タイトルとURLをコピーしました